出席する前にチェック!【女性ゲスト編】結婚式マナー

  出席する前にチェック!【女性ゲスト編】結婚式マナー

結婚式に招待されたら楽しみな反面、招待状の返信やご祝儀、着ていく服装などさまざまなマナーも気になるところ。

今回は、結婚式で最低限押さえておきたい基本マナーを紹介します。

■招待状が届いたら?

受け取ってから2~3日以内、遅くても1週間以内に返信するのがベスト!
「ご欠席」は二重線で消して、「出席」に◯を付けたら「出席」の後に「させていただきます」と追記します。
ご出席・ご住所・お名前の「ご」や「お」も丁寧語なので、二重線で消すのを忘れないようにしましょう。

■ご祝儀はいくら?

基本の相場は3万円で、縁起の悪い4万円と9万円は避けるのがマナー!
主賓として招待された場合や新郎新婦から見て年長者の場合は、5~10万円と少し金額が上がることが多いです。
ご祝儀袋は「一度きり」を意味する「結びきり」か「あわじ結び」で、お札は上向きに揃えて必ず新札を入れましょう。

■どんな服装マナーがある?

フォーマルなワンピースが基本!
花嫁とかぶる白いワンピースは避けましょう。
全身黒コーデもお葬式っぽいので、もし黒いワンピースを選ぶときはアクセサリーや小物で華を添えるのが◎
また肩や腕の出るドレスのときは、ボレロやショールを羽織るなどして露出を控えましょう。

■靴選びにマナーってある?

ヒールのあるパンプスが基本!
足元が露出するつま先やかかとの出るオープントゥやミュールは、マナー違反にあたるため避けましょう。
また素足・生足もNGなので、ベージュや肌色のストッキングを着用するようにしてください。

■ヘビ革やワニ革はNG?

殺生をイメージさせるヘビ革やワニ革などは避けるのがマナー!
最近ではフェイクファーのボレロは許容されてきているものの、できれば友人中心のカジュアルな2次会だけにして、フォーマルな結婚式や披露宴では避けたほうがベターです。

■結婚式のお呼ばれドレスにぴったり!
DINT(ディント)のロングワンピース+イヤリング

DINT(ディント)のおすすめ商品

韓国を代表するラグジュアリースタイルのファッション通販サイト。
ハイクオリティで洗練されたファッションは、韓国ドラマの衣装やドレスのようなデザインばかり。韓国トレンドが楽しめるDINTのワンピースは、イベントや結婚式などのパーティシーンでかなりおすすめです!


 

■足元も韓国プチプラシューズで!
Chaakan Shoes(チャカン靴)のBeyshue サイドオープンスティレットヒール

Chaakan Shoes(チャカン靴)のおすすめ商品

日本でもおしゃれに敏感な韓国好き女子たちの間で話題沸騰中のプチプラシューズブランド。
ほとんどのアイテムが2,000円台という驚きの低価格で、シンプルで使いやすいデザインから流行を押さえた可愛いシューズまで揃っており、カラーバリエーションも豊富です!


 

「せっかくのお呼ばれだからキレイにしたい」という気持ちはわかりますが、結婚式の主役はあくまで新郎新婦です。花嫁より派手にならないよう心がけましょう!

古着買取トレファク

ワーコレインスタショップ情報

古着買取トレファク